最近では福袋の開封は店の外ですぐにする人が多いです

福袋を買って、家で中身をわくわくしながら開ける。
これは福袋の醍醐味でもありますよね。
しかし、今の時代はちょっと違います。
目当ての洋服店の福袋を購入した人の多くは、店の外で開封してしまう方がほとんどです。
しかし、ただ中身をチェックしたいから開封するのではありません。
もし、そこで自分のいらない洋服が入っていた場合、福袋を買った違う人とトレードを求めるためです。
この福袋のトレード風景。
今やお正月では当たり前の光景になってきました。
ですが、この方法は大変賢い事だと思います。
せっかくならんで購入した福袋なのですから、より自分が欲しいと思うもので揃えたいですよね。
現代の若者の知恵が、福袋のトレードという手法を生み出したといっても良いでしょう。
ブルークロスガールズ福袋中身ネタバレ?【大人気子供服写真付】